人事課より働く人を知る未分類

ウィンキューブブログをいつも見てくださっている皆様へ。

この記事は約7分で読めます。

人事部ブログを楽しみにしてくださっていた皆様、

ウィンキューブへの入社を検討しここにたどり着いた皆様、

どんな会社なのか興味本位で覗きに来てくださった皆様。

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

本日は大変エモい記事となっておりますため

「そんな気分じゃないわよ!」

「なんだか様子が変でそわそわしちゃう」

なんてあなたは下記の新着記事へジャンプすることをお勧めします。

 

 

【検証】四の五の言わず、バズってみた ~1万以上のいいねは貰えるのか⁉~
選考生だけが招待される「秘密の会員制サイト」
社員の日常のぞき見企画 ~タイピングテスト編~
キャリアアップを目指す女性必見!既婚女性社員の一日を覗いちゃお!
WCHにジョブローテーション制度がない理由

どうぞどうぞ、ネッ…★

 

 

 

この先は「構わぬ、続けろ」という猛者、

【豪傑な漢】のみお進みくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓

 

 

 

お残りいただきましたあなた、お優しいですね。

お付き合い誠にありがとうございます。

それでは本題に移りたいと思います。

 

 

 

サムネにもデカデカと書かせていただきましたが、

本日はご報告の記事となっています。

私 結城(ゆうき)は、2022年の2月をもって

ウィンキューブを退職することになりましたのです!

 

 

 

本当に私事のご報告で恐縮極まりないのですが、

この場を借りて、どうしても残しておきたい思いがあり

このような記事を書かせていただきました。

 

 

なぜこんなにもったいぶっているのかと言うと、

いまだに緊張しているからです。

思い入れのある会社を去ることに、心残りがあるからなのです。

 

 

何を隠そう、私とウィンキューブの歴史は深く

かれこれ7年ほどになりますでしょうか。

 

入社のきっかけは2015年、ウィンキューブの子会社との出会い。

そこで勤め始め、いろんな学びと成長をさせていただき

人事の仕事の面白さ、やりがいに触れながら

たくさんのチャレンジをさせていただきました。

 

※子会社時代の私(偉そう)

 

会社を大きくしたい!という一心で奔走し、気付けば

「結城さんのおかげで」

「結城さんがいたから」

「困ったら結城さんに相談したい」

そう言って頼ってもらえるポジションへ。

そのやりがいは計り知れないものがありました。

 

今でも子会社時代のメンバーとは縁が深く、

親交を続けています。

 

 

その後2019年には本社であるウィンキューブへの転籍を果たし、

さらに規模の大きな人事採用の業務に携わらせていただきました。

 

お話しをいただいたときには

キャリアアップ移籍だ!ヤッター!

とても喜んだことを覚えています。

 

それからの日々は、

ここでは語りつくせないほどの学びや成長、

もちろん挫折や悔しい思いもありましたが

全てが充実した、彩りのある毎日だったと、思い返しています。

 

 

思い出は語りつくせませんが、

ハロウィンインターンシップや…

※この日國谷さんは入社1週間目でしたが立派に踊り子をやり遂げました

 

最後はなぜかただの大食い大会と化した忘年会…

※私と萩原さんでローストビーフを10皿以上平らげました

 

どうしたものかと息詰まる日も、

※悩ましいときはついやりたくなる東京上野クリニック

 

達成したぜ!とお祝いした日も、

※半期に一度のお楽しみだったアワード!

 

嬉しいことは皆で分かち合い、大変な時は支えあえる

とても暖かいチームでした。

 

ここで仕事ができたことを嬉しく、誇らしく思うとともに

ウィンキューブ人事部はずっとこうあり続けてほしいと願っています。

 

 

良い思い出ばかりをツラツラと書き連ねましたが

「じゃあ辞めなくていいじゃん」

「残ればいいじゃん」

「なんで辞めちゃうの?」

皆様そうお思いでしょう。

 

 

そうなんですよね、そうなのですが

やはりのっぴきならない理由があるのです。

 

 

一番の退職理由は「普通の女の子に戻ろう」でしょうか。

※厳密に言うと女の子なんていう年齢ではない(32歳/後厄)

 

 

実はわたくし、2013年入籍のベテラン既婚者でして。

夫婦二人と猫2匹の生活を長いこと続けてまいりました。

 

 

キャリアは後からでもなんとか、超~~頑張ればなんとかなるかもしれないが

授かりものの問題は今向き合わなければならないと考えたのです。

自分の家族と自身の人生と向き合って決断したことなので

後悔はしていないのですが、

辞めたくなって辞めるわけじゃないし…とか

私がこんなじゃなかったらな…とか

やはり寂しく悲しい、切ない思いでいっぱいです。

 

 

しかし!もちろんこれでばっさりと縁が切れる訳で無し。

ウィンキューブの成長や発展、人事部の活躍は逐一チェックし

草葉の陰からまでもずっと応援を続けていく所存です。

 

 

内定のサポートをした新卒たちの入社式にはしれっとした顔で参加したいし

忘年会やイベントがあるなら飛んでいきたいと考えています。

(断られるかもしれない)

 

 

 

どうかウィンキューブ人事部が

これからも明るく会社を照らし、

たくさんの新たな仲間たちと出会い、

更なる飛躍を遂げますように。

 

 

私がオフィスに出社することはなくなりますが、

これからの人生をより豊かにしてくれる7年間でした。

 

 

この場を借りてお礼を述べさせていただきます。

本当にありがとうございました。

 

そして最後までこの記事をご覧くださったあなた、

心の優しいいい人ですね。

 

 

せっかくなので、これまで貯めておいた秘蔵写真もお見せしておきます。

 

※萩原さんにアドバイスいただいてイベント参加!大盛況でした

※子会社時代のアワードにて。謎の宣材写真風…

※今も昔も変わらず親身になってくださる萩原さんと!中野オフィス時代

 

 

 

とても寂しくはなりますが、

本当に今日で皆様とはお別れです。

 

今就職に悩んでいるあなた、転職に悩んでいるあなた。

ぜひこうして、

思い入れ深くなるような企業との出会いを果たしてくださいね。

企業は人です。

働いている人が良くなければ、

内情が良い関係でなければ企業は大きくなっていかないと

私はいまだに考えています。(反対意見は多数ありますが…)

 

ぜひ素敵な会社で、理想のキャリアアップをしていってくださいね!

 

迷っているというあなたへは、

とっておきお勧めの会社があります。

ウィンキューブホールディングスって言うんですけどね、・・・・・・

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました