起業したいヤツはインターンへ行くべし!!~ウィンキューブホールディングスの「起業」に迫る~ 前編

人事ブログをご覧の皆様、はじめまして!

ウィンキューブホールディングスでインターンシップをさせていただいている、

みたなおこと、三谷 成央(みたに なお)です!!(← に しか略せてない)

 

突然ですが!!

あなたの夢って何ですか?

スポーツ選手?医者?お金持ち?ユーチューバーなんてのもいいですね!

ちなみに私の小さい頃の夢は、ケーキ屋さん♡・・・なんて可愛らしいもんではありません。

海賊と走り屋とスパイでした…洋画の見過ぎです。犯罪です。(小声)

       

今の私の夢は…

経営者です!社長になりたいッ!!!(まともになって良かった…涙)

 

徳島県という、県内に電車すらない田舎から夢見て上京し、ほんの数か月前まで本気で学生起業を目指して準備していました。

 

と、ここまで読んでくださった方はギモンに思ったでしょう。

ん?なんでインターンシップしてるの?就職じゃなくて自分の会社やるんじゃないの?

 

ここで一言言わせてほしい!

社長になりたいヤツはインターンシップに参加せよ!!!

 

???

と思いました?思いましたよね。思ってください!!!笑

 

私もこの間まで全く就活なんてする気が無く、インターンシップは他人事でした。

就職せずに学生のうちに会社を作り、そのまま自分の会社をやるぞ~!とやる気満々!!!

 

そう、あの事実に気づくまでは…

 

起業して経営者になるという夢は中学生の頃からで

その為にアイデアノートを持ち歩き、”起業貯金”なるものをしていました。

ウン百万円くらいは貯まっていたと思います。(えぇ、自慢です )

上京してからは、本を読みまくり、セミナーにも通い、経営者の方との人脈を着々と増やしました。

そしていよいよ、さぁ念願の起業をするぞ!!となった大学3年の7月、事件は起きました。

 

ない!!!!

貯めていたはずの私のウン百万円が!半分無くなってる!!!

 

目の前が真っ暗とはまさにこの事。あとから事情を聞くと、両親が大学受験や上京などの費用として使ったそうです。

致し方ない使い方にせよ、10年程貯め続けたお金だったので、普段は寝たら忘れる性格の私でも、さすがに3日くらいは落ち込みました。

 

衝撃の一言あり!?
ウィンキューブホールディングスの1DAYインターンシップへ

 

というわけで、一旦就職してスキルを学び、お金を貯めるしかなくなったのです。

また起業に挑戦しようと立ち直った私は、やると思っていなかった就活を渋々始めました。

そして企業を探していた時、ある言葉が目に飛び込んできました。

 

「【大企業が嫌い】なあなたへ」

 

!?!?!?

めっちゃ自分やん💡💡💡

 

就職先での経験を起業という夢に活かしたいので、

・会社の創設者がまだ現場でバリバリ働いている

・社内には向上心のある若い人が多い

・会社の発展に大きく携わることができる

・年齢に関わらず仕事を任されたい!

という希望がありました。

 

そうなると大企業ではなくベンチャー企業!!!

やりたい仕事で、楽しそうな雰囲気で、なによりその言葉に惹かれ、

直感的にウィンキューブホールディングスに即応募しました!!

 

1DAYインターンシップの内容は、もちろん参加してからのお楽しみです♪

社員の方の雰囲気がとっても素敵で、会社のことがよく分かったのはもちろん、

就活や今後の人生に活かせること、

マーケティングやブランディングについて、楽しみながらたくさん教えていただけました。

もう、すごくすごくオススメです!!(大声📢‼)

 

そんなこんなで1DAYインターンシップのプログラムが終わり、

株式会社クドケン鈴木さんと話していた時のことでした。

 

 

鈴木さん:どういう仕事に就きたいか決まってるの?

 

みたなお:マーケティングやコンサルタントの仕事がしたいです。一旦就職はするんですけど、最終的には独立するか、自分で起業して社長になりたいんです!!

 

鈴木さん:へぇ~、いいね!

 

みたなお:ウィンキューブホールディングスには、そういう志望を持ちながら働いている方はいらっしゃるんですか?

 

鈴木さん:いるんじゃないかな。現にうちでは社内べンチャー支援制度を利用して、企業内起業で出来た会社があるよ。

 

みたなお:社内べンチャー支援制度?企業内起業??

 

鈴木さん自分の勤めている会社で新しく事業を始めるとき、お金や人などを会社から援助してもらって、子会社として企業出来るんだよ。

 

なんと!!!!そんな素晴らしい制度があるとは!!

思ってもみなかった選択肢に出会え、パッと道が開いた感覚でした!

 

 

とんでもない!?
ウィンキューブホールディングスの社内ベンチャー制度

 

なんだか難しい言葉がたくさん出てきていますが…

起業・・・自分で一から新しく事業を起こすこと。創業。

独立・・・企業を退職し、同じ事業やスキルを使って仕事を請け負うこと。のれん分け。フリーランス。

企業内起業・・・企業の新規事業を作り出すための組織。運営する人は会社を辞めずに企業の資金や人材などの経営資源を活用できることが特徴。グループ内独立。


過去も含め、起業に関心のある人は23%、男女18000人のアンケート調査では

 

自分で会社を起こしたいという学生は

2001年から2014年の各三月卒のうち1~ 2%で、

 

例え起業が出来たとしても

10年後に生き残る企業は6%と言われています。

 

狭き門っ😱

 

起業に失敗する理由として、もっとも多いのが資金不足で、

他にはリサーチやマーケティングなどのスキルが足りないことが挙げられます。

※みたなお ネットサーフィン調べ

 

しかし!!

お金もスキルも無いよ💦という方に朗報です!!!

ウィンキューブホールディングスでは社内ベンチャー制度がハンパないのです!!!

 

大手企業にも社内ベンチャー制度はあります。

例えば、

CAJJプログラム(サイバーエージェント)

AD+VENTURE(博報堂)

New RING(リクルート)

などが有名ですね。

 

しかし、そのような企業と比べても勝るくらいハンパないのです!!

 

 

<ハンパないポイント その1>

全員にチャンスがあるだけでなく、いつでも提案できる!

 

CAJJプログラムは半年に1回、AD+VENTUREは年に1回、New RINGでも月に1回しかない

ビジネスモデルのコンテストでしか提案できないのです。

 

ウィンキューブホールディングスの社内ベンチャーは、なんと!

工藤社長が自ら「こういうことをやってみたら?」と提案してくださることもしばしば。

 

 

<ハンパないポイント その 2>

融資がなんと・・・!!!

3000万円まで!!!!

 

これ本当に凄いです!!!

 

ちなみに・・・

以前リクルートで働いておられた人事部の萩原さん朝松さんにキャリアアップ支援金を何に使ったか聞いてみました!

 

朝松さん:ズバリ「結婚式の頭金」です。一瞬で消えました。キャリアアップではなく、ライフイベントに使っちゃった笑

萩原さん:奥さんとハワイに8泊して使い切りました(笑) キャリアアップ支援金という名前だけど、2~300万円ならキャリアではなく、ちょっとしたご褒美金で使って終わりが現実ですね~。

 

お二方ともなんと羨ましい・・・💑✨

 

 

<ハンパないポイント その3>

新規の会社を起こしてからの、トライアル期間が3年間もある!!

 

3年ですよ!3年!!

 

これがどれだけ長いかというと

CAJJプログラムは新規事業グループで6か月

プロジェクトの段階で1年以内に、昇格しなければ撤退がありうるのです。

 

ウィンキューブホールディングス凄くないですか!?

器が大きい!!(←何様)

 

起業した後も、同じようにオフィス設備が使用できて、

一定期間は元の会社の人材などを利用できます。

グループ内のデザイナーさんの力を借りたり、広告運用を社内に依頼したり。

 

社内リソースを使えるので、新規の会社の設立は3人程いれば始められるそうです。

萩原さん曰く、社長と右腕、事務職がいればできるのだとか。

 

ウィンキューブホールディングス超プロフェッショナルの集団!?
「マーケティングを制する者はビジネスを制する」

 

支援も受け、いざ起業!!!

と、気合を入れた皆さん!!

 

忘れてませんか!!!

 

起業に必要なものもうひとつありましたね・・・

起業に必要なスキルはITや経理、マネジメントなど様々なものが考えられますが、

一番大事なのは顧客を集め、売上を上げる仕組みをつくる技術

つまり

マーケティング

です!!!

(極端に言えば、「何をして誰にどのように売るか」が上手くいけば、売るものが物凄い大発明品じゃなくても売れるという意味です。逆に、売るものがどんなに良いものでも、売り方を失敗すれば見向きもされません。そのくらい大事です!!)

 

「マーケティングを制する者はビジネスを制する」

 

1DAYインターンシップで聞き、マーケッターへの憧れが増した言葉です。

 

ウィンキューブホールディングスは代表の工藤社長が治療院業界のマーケティングから始めた会社です。

工藤社長のお言葉を借りると

「マーケティングは自分の理想の人生を手に入れられるだけでなく、他の人も幸せにできる最強の技術」

なんです!

 

そして、そんな素敵なスキルが学べるだけではありません!

「超プロフェッショナル」

がウィンキューブホールディングスのキーワードです。

ただのプロではなく、その上を目指す。

社員の方々は、特定の分野の知識、技能、経験があるだけでなく、

すべての人が「WIN」になれる仕組みを創り上げ、その中で自己実現を目指す

「超プロフェッショナル」たちです。

 

 

素敵な会社だと思いません?


自分一人で起業するより、素晴らしい人たちと一緒に働きながら、

学べることはすべて盗み、自分のスキルを磨いてから、

満を持して起業してみるのもアリだと思いませんか?

 

まだまだインターンシップは募集しております!!

 

気になった方はぜひ応募してみましょう!!! (応募リンク)

 

そして次回はなんと!!!

ウィンキューブホールディングスグループ代表 工藤社長

インタビューをさせていただきました!!! 憧れの社長✨

 

・起業当時の壮絶な体験

・社内ベンチャー制度の理由

・起業を考える人は会社には必要か     など真剣な話から、

 

・学生に戻れるなら何をしたい?      というゆる~い質問まで、

 

めったに聞けない社長のお話、必見です👀!!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です