【WCHについてもっと知りたいあなたへ】ハリツヤ研究所についてねほりはほり聞いてみた!後編~スーパールーキーとぶっちゃけトーク編~

 

こんにちは!

前編に引き続き2回目の登場です。

☆前編を読んでいない方はこちらから→http://wp.me/p86DC4-QP

 

ご存知、(完全に自称)キラキラ女子大生のカリスマ、宮垣です。

 

その経歴は我ながら輝かしく、

『まじやばいキラキラJDグランプリ』

『眩しすぎて顔を背けたいキラキラJDランキング1位』

『THE QUEEN OF KIRAKIRA JD』

『にらめっこ大会優勝』

……などなど、全部挙げていたらきりがありません。

(もちろん最後以外全部まるっと嘘です)

 

 

いやだ、眩しすぎて直視できなーい

 

さあ、ご覧の通りのキラキラ女子大生宮垣が、

ハリツヤ研究所のインタビューを通してこれ以上にどう輝けるのか。

全国のファンの皆さん、楽しみにしていてくださいね。(ウインク) 😉

 

さて。

今回も引き続いてインタビューさせていただくのは、

ウィンキューブホールディングスのグループ会社である

株式会社クドケンメディア事業部が運営するハリツヤ研究所です!

 

最新のメイクや本当に肌に良いスキンケアが分かる、

綺麗になるためには必読!!!なサイトなんです。

 

気になる方はこちらをチェック↓

https://haritsuya-labo.jp/

 

今回インタビューさせていただくのは、

彗星のごとく現れた誰もが認めるハリツヤのスーパーエース

佐々木里緒さんです!!

(わーぱちぱち)

(どんちゃかどんどん)

 

この佐々木さん、社員アンケートの推薦票の多さで選ばれたのですが・・・

「あいつでいんじゃね」「めんどくさいからやってもらおうよ」

という談合の結果、みんなが推薦したそうです!(笑)

なんて貧乏くじ。かわいそうに。・・・忙しい時にごめんなさい。

☆もちろん、佐々木さんが若手の希望の星、スーパーエースであることに偽りはありませんよ!

 ためになるお話を今回も沢山聞かせて頂きました!

 


彼氏はロン毛、専攻はパスカル

入社1年目にしてスーパーエース

佐々木里緒さん

あ、ちなみにこの佐々木さん

以前素晴らしい人事ブログを沢山書いているので、ぜひ読んでみてください!

気になる方はこちらから♪→https://goo.gl/tR6dLR

 

 

ではまずは、編集者の一日を知るために

佐々木さんに1日密着レポを行いたいと思います!

 

『編集者の仕事場に1日密着レポ』

何するんだろ、わくわく

かたかたかたかたかたかた・・・・(キーボードの音)

かたかたかたかた・・・

……ぐーぐーすやすや。

 

 

…………おっと。

 

 

あまりにも変化が無さすぎて寝てました。

編集者って、1日パソコンの前にいることが多いみたいです。

ふわあ。

 

さすがにこのままじゃ終われないので、

気を取り直してインタビューにうつりたいと思います。はい。

 まずは真面目に!編集者の仕事、聞いてみた。

編集者の仕事を教えてください!

編集者は、ライターさんが書いてくれた記事を添削したり、

サイトに出してくれる広告主さんとやりとりしたりしています。

他にも、過去の記事のリライトや、写真撮影時の進行、

カメラマン・モデルさんを呼んだりするのも私たちの仕事です。

 

編集者って、記事をまとめるだけじゃなかったんですね!どんな流れで一つの記事が完成するんですか?

まず、ライターさんと編集者で企画の話し合いをします。

企画が決まったら、カメラマンやモデルさんを呼んで撮影したり、実際に実験してみたり。

その後、実際にライターさんに書いていただいた記事を私たちが校正し、

最後にデザインやアップロードの担当者さんにサイトにあげてもらって完成します。

 

一つの記事ができるまでには、多くの人たちが関わっているんですね。ハリツヤ研究所の社員さんたちの雰囲気はどんな感じなんですか?

和気あいあいとしています。女子しかいないし、みんな仲良しです。

ただ、いつもおしゃべりしてるのかというとそうではなくて、

記事を書く時はもくもくと一人で集中してやるタイプの人が多いですね。

みんなが集まって話し合う場としては、

月一のライター共有会や週一の編集者会議などがあります。

名嘉山さんも、みんな仲がいいって言ってました。佐々木さんの「こんな記事を作りたい!」っていう目標はありますか?

目標は、全記事でPV数(ページビュー数)40万を目指しています。

大切なのは、「信頼できるサイト」になることだと思っていて、

サイトとしての透明感を出すために、

ライター・編集者含めてサイト上に顔出しを行っています。

また、途中でめんどくさくなって読むのをやめられないような

「最後まで読んでもらえる記事」にしていきたいですね。

 気になる佐々木さんの大学時代!学生の皆に告ぐ、学生時代はこう過ごせ!!

どんな学生でしたか?元々美容に興味はありましたか?

美容にはあまり興味がなかったです。(笑)

それよりも、サークルや専攻していた哲学について考えるほうが多かったですね。

サークルは、ライブの音響や照明を行うサークルに入っていて……

宮垣「えっ、それって○○(サークル名)ですか?!」

 

佐々木さん「あっ、そうそう!」

 

☆私と佐々木さんは、大学が同じです!

 

~ここからしばらくサークルトークで盛り上がる~

 

気を取り直して。どんなサークルや学科の活動をしてたんですか?

私、ゼミがパスカルの専攻で。

女子大生が有名教授と語り合うテレビ番組の、パスカルの回に出演したことがあります。

パスカルについて語れる女子大生って珍しかったんだと思う。

 

サークルでは、学祭の時に、

ZAZEN BOYSっていうロックバンドの

音響をやらせてもらったのが印象的です。

 

宮垣「えっ、ZAZEN BOYSの?!」

(私実は軽音部なのでバンド大好きです)

 

佐々木さん「そう!ファンだからめっちゃ嬉しくて!!」

 

宮垣「えーーー!いいなあーーーー!」

 

「???」となっている読者さんに私のおすすめな曲。

 

♪Honnoji/ZAZEN BOYS

 

永遠に本能寺で待ってる曲です。その名の通り。

ほんとに楽器かっこいいからね!!

本能寺で待ってる・・・ずっとずっとずっとずっと・・・・・

 

・・・脱線しました。戻ります。

 

新卒で入社してから半年で編集者に抜擢、1年でスーパーエースになるために頑張ったことはなんですか?

まず、規則正しい生活ですね。

毎日の寝る時間と起きる時間を合わせました。

あとは、行きの電車の中で、

今日一日でやるべきことを細かく書き出すようにしました。

午前と午後に分けて、

時間ごとに細かく一日のスケジュールを組んで、実現できるよう頑張っています。 

なるほど、タスク管理って、大切なんですね。



名嘉山編集長も、大切と言っていたタスク管理。

1日にやるべき目標を細かく立てて、全体のスケジュールもきちんと把握する。

これが、社会で活躍するための秘訣なんですね。

これから社会人になる皆さん、ちゃんとメモしときましょうね??

 

では、どんな学生がこの仕事に向いていると思いますか?あとは、なにか学生時代にやるべきことってありますか?

いろんなことを当たり前として受け入れるのではなくて、

「なんで?」と考えられるような好奇心旺盛な人がこの仕事には向いています。

あとは、泥臭くやれる人。意外と地道な作業が多いです。

 

学生には、今のうちにスケジュール管理が

きちんとできる人になってもらいたいですね。

学生時代の締め切りと違って、

仕事の納期は遅れたら周りにも多大な迷惑をかけてしまいます。

ぜひ学生のうちから1日のタスクを決める習慣を作ってほしいです。

 

他にも、これは必須じゃないですけど、

なんかのプロジェクトの運営経験とかあったらいいかもしれないですね。

入社してからの後輩の指導や、

みんなで目標到達を目指すっていう雰囲気が味わえると思います。

 

暇だったら、

ブログとかTwitterで世界に思ったことを発信するのも

いい経験になると思います。

仕事になると試せないような馬鹿なことにも挑戦できるしね(笑)

 

沢山ありがとうございます!!なに一つ実現出来ていないのでこれから励みます……。

 

お待ちかね、佐々木さんのコイバナ♥~下駄を履いた彼氏との日々~

ところで佐々木さんには、面白い彼氏がいると伺ったのですが……

あー、いるいる。

休学してたから、今も大学にいると思うよ?

 

宮垣「えっ、探します!どんな人ですか?」

 

佐々木さん「まず、ロン毛」

宮垣「ロン毛」

 

佐々木さん「下駄履いてる」

宮垣「下駄・・・」



 

佐々木さん「前掛けしてて、酒入れる鞄持ってる」

宮垣「・・・完全に酒屋さんじゃないですか!」



佐々木さん「これ全部ファッションでやってるんだよね」

 

↓こちらが実際の写真です!!

 

宮垣「大爆笑 」

佐々木さん「ほんとにこれでデートに来るからね。まじで」

 

 これで普通に街中歩いてたら5度見はします。確実に。

ちなみに、普通の服装でデートに現れることはほとんどないとのこと。

 

佐々木さん「他にも、革エプロン私服に着たり、本物の苔の入った指輪したりしてます」

宮垣(苔の指輪欲しい・・・)

佐々木さん「あとは、青春18きっぷをなくして、九州からヒッチハイクで帰ってきたりとか」

 

宮垣「メンタルやばいですね」

 

頑張ります。

卒業までに必ず、大学内を下駄で闊歩する佐々木さんの彼氏を見つけ出す!!

・・・と私は心に誓いました。

見つけたらサインもらいたいです。

 

ちなみにお二人のデートは高円寺が多いとのこと。

もし高円寺で個性的な格好のカップルを見つけたら、

佐々木さんとその彼氏かもしれません!

☆あ、佐々木さんは普通の可愛らしい服装ですよ!

就活生よよく聞け、これがスーパーエースからの就活アドバイスだ!

コイバナ(?)が大いに盛り上がって時間がなくなってしまいました・・・!最後に、就活生に向けて、アドバイスをお願いします。

一番は、将来後悔しないためにも、色んな会社を見てほしいですね。

色んな業界を知って、ミスマッチをなくしてほしい。

頑張って入ったのに自分に合わないっていう理由ですぐにやめちゃうのはもったいないです。

企業側は学生を選んでるのに、

学生が企業を選ばないってのはフェアじゃないと思います!

 

あとは、思いっきり遊んでほしいですね。

たっぷり時間がある学生のうちに、色んな楽しい経験をしてほしい。

旅行に行ったりすると、色々と知ることが多いと思うので、

国内・海外問わず色んな所に行けたらいいんじゃないかと思います。

 

お忙しい中、長々とありがとうございました!!


 

佐々木さんも、とっても話しやすくて面白い方でした!

編集者の詳しい仕事内容や有意義な学生生活の送り方など、

今回も学ぶことの多いインタビューになりました。

私はまだどの項目もできていないので、これから励みたいと思います……

 

そして、もう一つびっくりしたこと。

人事ブログで拝見していた佐々木さんより、

今の方が格段に美しくなっていました……!!

やはり、ハリツヤ研究所で沢山のコスメの中から自分に合うものを見つけ、

正しいスキンケアの知識を身に付けることで、美しく変身できるんですね!!

きらきらきらきらきらきらきら(効果音)

 

ここでは、まとめとして、

ハリツヤ研究所の社員の皆さんのアンケート結果

紹介したいと思います。

皆様、ご協力本当にありがとうございました!!

 

Q、働いていて楽しかったことや良かったことはなんですか?

<編集者編>

常に十数万人に見られているサイトを運営するというのがやりがいがあって楽しいです。

新しい知識を覚えられること。広告やメディアサイトの構築・運営は奥が深くて難しい。だからこそ、私にとっては楽しくもあります。

<ライター編>

読者からの反応がPV数や商品購入数となって現れると嬉しいです。見えない誰かがネットを通して、私の発信した情報を信じてくれているんだと思うと嬉しいですよね。

はじめて自分の書いた記事から商品が売れた時はとにかくうれしかったです!ああ、見てもらえてるんだ、私の記事でこの商品の良さが伝わったんだと安心しました。

 

今回はインタビューできませんでしたが、

ハリツヤ研究所には他にも、

実際に記事の文章を考えるライターさん、

記事のアップロードや画像を作成する技術者さんなどもいらっしゃいます。

 

 

編集やメディアに興味があるという人の他にも、

・文章を書くのが好き!

・画像加工やサイトのデザインに興味がある!

という方にもおすすめな職場です♪

 

 

Q、日常生活でどんなふうに仕事が役立ちましたか?

本当に良いコスメって、あるんだな!って思えるようになったこと!どれも一緒ではなく、良いものはよいのだ☺それを、色々試して見つけられたのは嬉しいです。

・前職の同僚・先輩や、高校・大学時代の友人に久しぶりに会うとこぞって「垢抜けたね~!」とびっくりされます。

化粧品の成分を見て、自分の肌悩みに合うものがどれなのかを判別できるようになりました。記事を書くうちに正しい保湿方法やメイクの手順なんかも知る機会があるので、嫌でも美容意識が高まっていく気がします。

 

やはり自分たちでも実感できるくらい、

綺麗になれたという意見が目立ちました!

 

また、女子の花園ということで、

どろどろした女同士の争いがあったらどうしよう

・・・なんて少しだけ最初はビビってはいましたが、

全然そんなことありませんでした!!

 

~女子だけの職場のイメージ~

・「私、〇〇万円のリップ使ってるんだ~、うふふ」などと、多発するマウンティング

・順番に回ってくる終わらないいじめ

・趣味は美容以外許されない雰囲気

・あの子のくせにイケメンと付き合ったらしいわよ、などと嫉妬が渦巻く

 

 

でも実際は・・・

元々美容に興味あった人は一握り

目標に向かってみんなで協力

・趣味は筋トレサイトの徘徊(サイト名:私はゴリラになりたい)

・酒屋ファッション彼氏の写真をばらまく

 

というような、どろどろとはほど遠い職場でした!

これなら趣味は大食い特技は変顔のわたしでも大丈夫だ~☆

 

和気あいあいと、一つの目標に向かってみんなで向かって、

それぞれがひたむきに仕事に取り組む姿、とってもかっこよかったです!

ときめきました!♥♥

 

 

それでは、最後に、

あなたはハリツヤ研究所に向いている?!

チェックリストを用意しました!↓

 


<ハリツヤ研究所 ♥相性診断♥>

  • 編集、ライター、サイト作成に興味がある
  • 女子でも仕事に全力で取り組みたい
  • 新しいことにどんどん挑戦できる環境が欲しい
  • メイクやスキンケアの知識を得て綺麗になりたい
  • 入社してすぐにスキルを身に付けて活躍したい
  • 怖い上司に囲まれたくない
  • ドロドロした女子同士の争いに巻き込まれたくない
  • 仕事とプライベートを両立したい
  • 自分の名刺に突然編集長と書かれたい
  • チアを1日15時間以上やっている
  • 彼氏が酒屋の格好をしている
  • 彼氏が苔のリングをしている
  • 彼氏が革のエプロンを着ている

 

さあ、あなたは何個当てはまりましたか??

 

0個→ラブラブ度10%

もっともっと相手のことを良く知ることが大切!

インターンに参加して、他の部署の話しも聞いてみよう

 

1個以上→ラブラブ度MAX♥♥♥

きゃあ!素敵!カップル成立ね!

今すぐインターンに参加して、エントリーしちゃいましょ

 

沢山当てはまった方、ぜひぜひハリツヤ研究所で働きましょう!

 

 

 

 

 

もっと会社のことを知りたい!という方はここからインターンの申し込みができます!

←画像をクリック

満員御礼!すぐに席が埋まってしまうので、びびっときたらお早めに!(先着順)

これが運命の出会いかもしれませんよ??

(申し込みが終わっていても、プレエントリーしていただければ、

秋冬のインターンなど、次の募集が始まったときにお知らせが届きます!)


 

いや~、長々とお読みいただき本当にありがとうございます!

最後まで読んでくれた感謝のしるしに、

美容に目覚めてキラキラ度が30倍になった

私のブロマイドを貼って終わりますね

 

・・・え??

最初と変わらず変顔だって??

 

分かってないなあ、

まだまだキラキラ女子大生には遠く及びませんね。

 

 

これは立派な顔ヨガです!!!!!

 

この顔をするだけで!!ほうれい線が消えるんです!!

 

・・・嘘じゃないって。

疑ってる人!これ読んで!!

https://haritsuya-labo.jp/face-yoga-to-eliminate-houreisen/

 

 

それでは、またいつかどこかで会えたら嬉しいです。

(自称)キラキラ女子大生宮垣でした!

ばいばい!

 

 

☆キラキラ女子大生宮垣ファンの皆様へ☆

ラブレターや写真のリクエスト、愛の告白やプロポーズはこちらまで↓↓

*文句、悪口、「キラキラしてねーだろ!!嘘つくな!!あほ!!ぼけなす!!」というようなご意見は、一切受け付けておりませんのでご了承ください。こんな記事書いてほしいなどのリクエストは大歓迎です♪

 

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です